ちゅらトゥースホワイトニングが合う人・合わない人は?

ちゅらトゥースホワイトニングで合う人・合わない人は?

ちゅらトゥースホワイトニングの特徴を考えると…

ちゅらトゥースホワイトニングは、研磨剤が入っていないから歯を削って白くしようとするタイプじゃないです。

 

PAAっていうアミノ酸が汚れを浮かして剥がして落とすそうですが、じゃあその汚れってなんのことなんでしょうか?

 

それは…

 

・飲食品に含まれる色素の汚れ
・たばこのヤニ汚れ(タール)

 

この2点ですね。
要するに、歯の表面についた汚れです。

 

あと、きちんと正しいブラッシングをすれば歯垢(プラーク)”も除去できます。

 

逆に、ちゅらトゥースホワイトニングが対応できないのは

 

・象牙質の黄ばみ(歯の内側から黄ばんでいる状態)

 

によるものです!
象牙質っていうのは、歯のエナメル質(表面を覆っているもの)の内側にあって、生まれつき黄色っぽい人もいれば、白っぽい人もいます

 

こればかりは、歯磨きだと白くするのは難しいです…

 

ちゅらトゥースホワイトニングが合う人・合わない人

 

【合う人】

◆コーヒーや緑茶、赤ワインなどを飲むことが多い方(クロロゲン酸やタンニンによる汚れ)
◆喫煙習慣のある方(タールによる汚れ)
◆カレーライスに含まれる着色料(ターメリックなど)を食べることが多い方
◆調味料をたっぷりと使う方(色素+調味料によってエナメル質も溶けやすい)

 

【合わない人】

◆生まれたときからいままでずっと歯が黄色っぽい方
◆歯の表面というよりは内側が黄色い方

 

あなたは歯の外側が汚れているのでしょうか、それとも内側が黄色っぽいでしょうか。
それによって、ちゅらトゥースホワイトニングで歯が白くできるかどうか変わってくると思います!

 

>>ちゅらトゥースホワイトニングはどのくらいの期間で実感できる?